logo

お問合せ窓口

【診療時間】平日/9:00~17:00 【休診日】土・日・祝

診療部・技術部のご紹介

皮膚科

皮膚科は、皮膚、毛髪、爪についての診療を行っています。 主な疾患としては、かぶれ(接触皮膚炎)やアトピー性皮膚炎などの湿疹、じん麻疹、タコ・ウオノメ、あざ、皮膚のできもの(皮膚腫瘍)、脱毛、巻き爪や爪の変形、水ぼうそう・はしか・ヘルペスなどのウイルス感染症、“とびひ”などの細菌感染症、水虫、やけど、などがあります。

診療体制

診療日
         
 
408

409
午前 松本 松本 松本 松本 松本
午後松本検査・外来手術
(完全予約制)
松本


担当医
  • 部長:松本 いづみ

皮膚科の特殊検査

パッチテスト

金属アレルギーやかぶれなどの原因を調べるためにその物質を皮膚に貼って行う検査です。

真菌検鏡

皮膚、毛髪に認める虫やカビを調べる検査です。

皮膚生検

皮膚、毛髪に認める虫やカビを調べる検査です。

治療

のみ薬、ぬり薬などを症状に応じて使います。

冷凍療法

イボや、痒疹、老人症のイボに液体窒素での治療を行います。

人工爪

陥入爪(巻き爪)に対する処置です。

手術治療

皮膚のできもの(ほくろや、腫瘍)に手術を行っています。(予約制で火曜日に行っています)